まとめニュース倉庫

当サイトは、ニュース・事件・事故・芸能・金融・投資・仮想通貨・スポーツ・ゲームなどに関する情報を5chやTwitterの声をまとめています。



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/05/26(火) 17:22:36.76

    今月20日、高千穂町内の路上で71歳の男があおり運転をされたとして
    後ろの車の男性に暴行し、軽いけがを負わせたうえ、のこぎりで脅すなどした疑いで逮捕されました。

    逮捕されたのは、高千穂町岩戸の自営業、佐藤貞秋容疑者(71)です。
    警察によりますと、佐藤容疑者は今月20日の午後8時半ごろ、高千穂町の路上で、後ろを走っていた軽トラックを停車させ、
    運転していた30代の男性に「あおったやろうが」と言いながら胸ぐらをつかんで胸に軽いけがを負わせたということでです。

    さらに、車のトランクに積んでいたのこぎりをもってきて「やってやる」などと脅し、シートベルトを切断するなどしたとして、
    傷害と暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いがもたれています。

    警察の調べに対して佐藤容疑者は「あおられたと思い、腹が立った」と話し、容疑を認めているということです。

    被害者の男性は「ハイビームにはしていない」と話しているということで、
    警察は佐藤容疑者があおられたと勘違いした可能性もあるとみて詳しいいきさつを調べています。

    以下ソース:NHK 05月26日 15時41分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/20200526/5060006184.html


    【【事件】あおられたと勘違いか 男性に暴行、のこぎりで脅しシートベルト切断 71歳の男逮捕 宮崎高千穂町・・・!】の続きを読む



    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/05/26(火) 15:52:59.65

    名古屋市中区のラブホテルの一室で52歳の男性が倒れ、その後死亡した事件で、
    警察は保護責任者遺棄の疑いで31歳の女を逮捕しました。

    逮捕されたのは中区の職業不詳・松尾愛加容疑者(31)で、5月20日、中区金山のラブホテル「HOTELGOLD」の一室で、
    一緒にいた52歳の男性の様子が急変したにもかかわらず、放置して立ち去った疑いが持たれています。
    警察によりますと男性は心筋梗塞を起こしたとみられ、搬送先の病院で死亡が確認されました。

    松尾容疑者は調べに対し、「苦しそうにして様子が変になった。怖くなってホテルを出た」と容疑を認めています。

    (出典 www.tokai-tv.com)


    以下ソース:東海テレビ 05月26日 11:52
    https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=127759&date=20200526

    前スレ(★1が立った日時:2020/05/26(火) 12:43:52.81)
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590464632/


    【【愛知】“ラブホテル”で裸で倒れた男性死亡…放置した31歳女逮捕「怖くなってホテルを出た」 男性は“心筋梗塞”か 名古屋市 ・・・!】の続きを読む



    (出典 dol.ismcdn.jp)



    1 影のたけし軍団 ★ :2020/05/26(火) 12:37:52.24

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響による雇用情勢の悪化で、特に女性の非正規労働者に深刻な影響が出ている。

    総務省の3月の労働力調査では前年同月比で男性の非正規労働者が2万人増だったが、女性は29万人も減った。
    このうち25万人は子育て世代の35~44歳に集中しており、経済状況の苦しい母子世帯や単身女性への打撃が大きいとみられる。

    これまでに解雇・雇い止めされた労働者は今月に入り、男女合わせて1万人を超え、支援団体から「一刻も早く救済を」との声が上がる。

    「息子の保育所も決まり、4月から働くはずでしたが、仕事がなくなりました。
    子どもに食べさせるため私は1日1食にしています」。電話口から悲痛な訴えが響いた。

    今月19日、母子世帯を支援するNPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」の赤石千衣子理事長らが
    厚生労働省内で開いた記者会見。用意された携帯電話を通し、北陸地方で1歳の長男を育てる20代のシングルマザーが語った。
    https://mainichi.jp/articles/20200526/k00/00m/040/090000c


    【【コロナ渦】 非正規女性、悲痛な訴え 「(コロナの影響で) 仕事がなくなりました。子どもに食べさせるため私は1日1食にしています」 ・・】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 Time Traveler ★ :2020/05/26(火) 14:38:31.44

     ジャニーズ事務所は26日、アイドルグループ「NEWS」の手越祐也(32)の活動自粛を発表した。14日発売の「週刊文春」報道に続き、23日公開の「文春オンライン」で外出自粛期間中に酒席に参加していたことを報じられたことを受けての決定となった。

     同事務所は「この度の新たな週刊誌報道を受けて直ちに手越本人に事実確認をしましたところ、一部、事実関係に相違があるとのことでしたが、報道にありましたような酒席に参加していたことを認めました」とし、「今回の件につきましては、日本全国の皆様が感染拡大の防止を最優先事項としてあらゆる代償を払いながら外出や活動を自粛されている中での出来事であり、世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりましたことを弊社といたしましては重く受け止めております」と記した。

     さらに「そのため、当初、チャリティーソングへの不参加のみ、ご報告しておりましたが、弊社からの度重なる説明や要請にもかかわらず、緊急事態宣言期間中に新たな酒席への参加が確認されたこと等を踏まえまして、すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と活動自粛の処分を発表。「芸能活動を自粛させることはファンの皆様ならびに関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけすることとなりますが、日本全体で難局を乗り越えなければならないこのときに、日常の生活を取り戻したいと願う皆様の思いに反するような行動をとったことは到底許容できるものではございません」と厳しく記した。

     続けて「今回の出来事につきましては、ひとえに本人の自覚の欠如によるものではございますが、所属事務所といたしましては、本人に対して他の所属タレント以上に、仕事は個人で行うものではなく、関係してくださる多くの方々に対する配慮の上に成り立つため、行動には十分気を付けるよう、これまでに繰り返し伝えてまいりました。しかし、今日に至るまで本人に理解させることができず、ファンの皆様や関係者の皆様には大変申し訳なく、責任を感じております」と謝罪。今後については「本人に反省を促し、所属事務所として真摯に向き合ってまいります」としたうえで「今回のことを生かして、弊社の所属タレントに対しましては、ジャニーズJr.として弊社に所属した段階から仕事を通じて社会人として成長できるよう、保護者と連携しながら適切な指導・マネージメントに努めてまいります。そして、本業であるエンターテイメントによる活動とSmile Up ! Projectとして行っております支援活動にジャニーズグループ一丸となって取り組む姿勢をご覧いただくことで皆様に信頼していただけますよう、精進してまいります」とした。

     手越は緊急事態宣言が発令されていた4月下旬の大型連休中に、女性を伴って飲食店に外出していたことが14日発売の「週刊文春」で報じられ、手越本人が事実と認めたことを受け、事務所側もユニットのメンバーにふさわしくないと判断。15組計76人参加するチャリティーユニット「Twenty★Twenty(通称トニトニ)」のメンバーから外れる処分が下されていた。手越はこれまで軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたこともあり、すでに“イエローカード”が出ていた状態での今回の報道で、事務所側も厳しい処分を下した形。

     事務所は所属する全タレントに不要不急の外出を控えるよう通達。また、ジャニーズグループの支援活動「Smile Up!Project」を通じて「ステイホーム」を呼び掛けていたこともあり、手越の行動を問題視。手越の場合は緊急事態宣言が出る以前、不要不急の外出自粛を求められていた期間中にも同様の行動があり、事務所から個人的に注意を受けていたとの情報もある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200526-00000131-spnannex-ent
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590467594/


    【【芸能】NEWS手越祐也、すべての芸能活動を自粛 ジャニーズ事務所が発表 ・・・!】の続きを読む



    (出典 live-myway.com)



    1 さかい ★ :2020/05/26(火) 15:24:01.44


    2020年5月26日 12時30分(最終更新 5月26日 12時45分)
    https://mainichi.jp/articles/20200526/k00/00m/040/071000c

     大阪府摂津市が事務的ミスで、60代の男性に対し住民税約1500万円を過大に還付していたことが関係者への取材で明らかになった。男性は「還付金は既に借金返済や株取引の損失補塡(ほてん)に充ててしまったので返還できない」と説明している。市側は返還を求めて法的手段に訴える意向を示しているが、男性の代理人弁護士は「返納請求を受けた時点で使い切っていたので、返還義務はない」と主張している。

     弁護士によると、市は2018年7月、男性の口座に住民税の「配当割額及び株式等譲渡所得割額」の還付金として、1667万5577円を振り込んだが、府の調査でミスが判明。本来の還付額は165万5577円だった。市は19年10月に「多大な迷惑をかけたことをおわびする」と謝罪し、差額約1500万円の返還を求めた。

     しかし、男性は年金で生活しており、返済は困難という。男性は取材に「市がやることなので間違いないと思っていた。返還を求められた時には頭の中が真っ白になった」と語った。弁護士は「市のミスが原因なのに、1年以上たった後に責任を取らせるのはあまりにも酷だ」と話す。

     男性の弁護士によると、法律上、男性は不当に利益を得たことになるが、民法は手元に残っている利益について返還義務があるとしている。男性は全額を使ったと主張しているため、市が訴訟を起こした場合、男性側は全面的に争う方針という。

    前スレ ★1 2020/05/26(火) 13:18:08.41
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590466688/


    【【大阪府】摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 1年後解る 60代男性「借金返済や株取引の損失補塡で使い切り返還困難」・・】の続きを読む

    このページのトップヘ