まとめニュース倉庫

当サイトは、ニュース・事件・事故・芸能・金融・投資・仮想通貨・スポーツ・ゲームなどに関する情報を5chやTwitterの声をまとめています。

    2020年05月



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 muffin ★ :2020/05/30(土) 14:16:21.44

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/30/kiji/20200530s00041000233000c.html
    2020年5月30日

     女優の高畑充希(28)が29日、自身のインスタグラムを更新。ネット上での誹謗(ひぼう)中傷問題について思いを書き込んだ。
    この日、高畑は長文が書かれた画像を6枚に分けてアップ。「最近よく考え事をします。時間があるって良いなあ、と、こういう時に思うのですが」と書き出して、「最近は誹謗中傷について、考えていて。今、多くの人が考えているテーマかもしれないのですが、私はなんだかんだ久々に、麻痺させていた傷口を、プチプチっと開かれる感じがしました」と報告した。

     自身も誹謗中傷を受けることがあるという。「普通に生きていたら口に出すことが無いような、相手の心を抉るためだけの言葉を思いきりぶつけられたことがあります。俳優業は華やかに見えるかもしれないけれど、多分誹謗中傷を受けたことが無い俳優さん女優さんは存在しないんじゃないかな、と思うくらいに。ほぼ100%受けます。(共演者に男前な人気者が居る場合なんかは特に!理不尽だった笑)」と俳優業について説明した。

     「最初はめちゃくちゃ驚きました。だって、会ったことも、話したこともない顔の見えない人から、言葉でグサグサと刺されるんだから」と回顧。「道を歩いていて、急に通り魔に刺されたような。え!?と動揺している間に、気付けば心が*でいました。運よく身体は*なかったから、今こうして文章を打てているんだけれど」と、言葉という“凶器”の恐ろしさを伝えた。

     「そして後から気付きました。あ、沢山の人に知ってもらえるようなタイミングと、急に刃物が飛んできだしたタイミングって一緒だ!と」。

     「人には好き嫌いがあります。私だって自分のこと、好きな部分も有れば、嫌いな部分もある。内面も、造形も」としたうえで「だから、10人の人が私の存在を知っていて、そのうち1人が私のことを嫌いだとして。1万人の人が私の事を知ってくれるようになったら、当たり前に、嫌いだと感じる人も増える訳です」とも。

     有名になることでアンチが増えることに「当然じゃん!簡単な算数じゃん!と思えたのは最初のショックから少し経ってから」だという。

     それでも「だからといって、何言われてもへっちゃら~!というアイアンウーマンになれた訳ではありません。ちょっとくらいは麻痺させられるスキルを手に入れている私たちですが、やっぱり傷ついちゃう。ニンゲンだもの」と打ち明け、「何が悲しいって、それらの言葉はほぼ全て、何かしらの媒体を通して作られた自分に対するものだから。目を見て、身体を触れ合わせた上で感じさせてしまった反感ではないから。そしてその解釈がこちらの本意とすれ違っていても、反論ができないから」。

     「相手の顔が見えない、ってそういう事なのです。両手を縛られて、動けないようにされて、覆面を被った知らない人に金属バットで殴られているそんな感じなのです。まったくフェアではないのです」と訴え。「そしてきっと、その殴っている覆面の人は、ほんの少しの後ろめたさを、刹那的な程のその人の正義感で丸め込んでいるんだと思います。こいつの方が悪いんだから、自分はヘイトする権利がある、当然さ!ってね。かなしいね」とつなげた。

     続けて「ただ、そんな私も勿論、毒は吐きます。笑 聖人君子じゃないからさ、笑」としながらも「でも、友達だったり、家族と話す中で。わざわざネットに書いたり、会った事のない人のアカウントに攻撃しに行ったりはしない。だから、言葉の刃を向けられた時はいつも、“あ、この人は他愛もない毒を話せる親しい人すら居ないのか…”と、なんとも切ない気持ちになる訳です。必殺・哀れみの術!!!の使い手になってきた私です」とつづった。

     「結局何が言いたいかというと、いつもテレビで微笑んでるあの人も、ワイドナショーで嫌われ役を担っているあの人も、あなたの苦手なあの人だって。みんな見えないところで、日々理不尽と闘っておるのです。カッケーな!って。リスペクト、です」と、芸能界の実情を書き込み「元々強いんじゃなくて、強くならなきゃやっていけないから強くなった同世代の女優さんを沢山知ってます。みんなめちゃくちゃカッケーです」と思いを記した高畑。最後はファンに感謝し「ほんとにいつも、ありがとね!!」と結んだ。


    【【女優】高畑充希、誹謗中傷問題で心の訴え 言葉でグサグサと刺される…急に通り魔に。気付けば心が死んでいました。】の続きを読む



    (出典 udn.webcartop.jp)



    1 Lv][HP][MP][ ★ :2020/05/30(土) 14:12:08.48

    30日朝、札幌市東区で空地に車を停めようとしていた70歳くらいの男性が頭を強く打ち死亡しました。

    30日午前6時半ごろ、札幌市東区北33条東10丁目の空き地で乗用車を運転していた70歳くらいの男性がけがをしました。
    男性は頭から大量の血を流し、病院に運ばれましたがその後、死亡しました。

    警察によりますと男性は、仕事のため空地に駐車しようとしていたということです。
    近くには柱があったほか、運転席のドアが反対側に曲がっていたことなどから警察は、
    バックで駐車しようとしていた男性がドアを開け体を乗り出して後ろを確認していて柱とドアに挟まれたと見ています。

    後部座席にいた男性にけがはありません。
    警察が事故の状況を調べています。

    以下ソース:北海道放送 05月30日(土) 12時19分
    https://www.hbc.co.jp/news/8b6082e6a4a4e3ae91bf40517f5c3a35.html


    【【北海道】ドアを開け後ろを見ながら駐車中に柱とドアに挟まれた 頭から大量の血を流し男性死亡した 札幌市東区 ・・・】の続きを読む



    70 名無し募集中。。。 :2020/05/30(土) 14:11:36.15


    (出典 pbs.twimg.com)

    あざ?


    【【放送中】土曜スタジオパークの足立梨花の顔がヤバイと話題に「これアザ?」「ヤバい」「誰も触れないのが怖い」と話題に・・】の続きを読む



    (出典 car.watch.impress.co.jp)



    1 豆次郎 ★ :2020/05/30(土) 14:19:39.35

    30 May 2020
    アラブニュース・ジャパン独占

    ベイルート:レバノン当局は国際通貨基金(IMF)からの数十億ドル規模の緊急援助を促し、破産を回避したいなら、日産の元会長カルロス・ゴーンを日本へ強制送還しなければならないかもしれないことが、アラブニュース・ジャパンの調べで分かった。

    レバノンは過去40年で最悪の金融危機の中、その先細りしている経済を「崩壊」から救おうとしている。そのため内閣は、IMFに金融支援と数十億ドルの緊急援助を求めることを決断した。

    ハッサン・ディアブ首相によれば、レバノンは100億ドル以上の外国からの支援を求めており、その緊急援助の仕組みは最近承認された経済・金融改革計画に基づくものになるという。

    日産の弁護士サケル・エルハケムによれば、レバノンに金融支援を提供するためのIMFの条件の一部は、日本がそれに同意することだという。同弁護士はやり取りしたことのあるレバノン高官の言葉として、「ゴーンが引き渡されれば日本はレバノンを支援する」と述べた。

    最近のメディアの報道では、レバノンの数百万ドル規模のプロジェクトへ財産を投資させようとするある種の「政治的な脅迫」をゴーンが受けていると伝えられた。さもなくば、想定されている取引の一部として、日本当局に引き渡されるリスクがあるという。

    同じメディアは、この取引によって最終的にゴーンはインターポールを通して日本へ引き渡されることになるだろうと伝える。その見返りに、発電所建設のための助成金が提供されるという。

    レバノンで日産の法定代理人を務める弁護士のエルハケムはアラブニュースに対し、「日本はレバノン当局にゴーンの引き渡しを望むことで意見がまとまっています。さもなくば、レバノンに金融支援を提供しないでしょう。日本はIMFへ多額の寄付を行っている国の1つです…もし日本がレバノンを拒否すれば、IMFはレバノンに資金を提供しないでしょう。ただし、ゴーンが引き渡されれば別です。うわさされている発電所建設の取り決めや取引は事実無根です。投資や政治的脅迫について報道されていることは全て間違いです」と語った。

    ベイルートの日本大使館は、何度も求めたにもかかわらずコメントしていない。弁護士のエルハケムは引渡要求とゴーンの事件における法的手続きに関する最新情報として、COVID-19の大流行以降、全ての措置は凍結されていると述べた。

    「この事件で対処していた最新の法的手続きは、彼がアーシュラフィーフに持つ不動産物件からの立ち退きと、同物件のクライアント(日産)への明け渡しでした。判決が出ることが予想されていましたが、COVID-19が全ての法的手続きに影響を与え、休止させてしまいました」と、同弁護士は話を締めくくった。

    一方で、ゴーンと親しく事情に詳しいある情報筋は、ゴーンが国外避難のため、あるラテンアメリカの大使館(ブラジルと考えられている)との「非常に深刻で踏み込んだ話し合い」に関わっていると述べた。

    COVID-19パンデミックの前、日本はゴーンの身柄引渡においてレバノンの協力を求めていた。この日産の元会長は東京での自宅勾留から逃れ、2019年12月にベイルートへ避難した。ゴーンは日産の会長時代に数百万ドル規模の不正会計を行っていた疑いで、複数の告訴に直面していた。

    この66才のビジネスマンはレバノン、フランス、およびブラジルのパスポートを保有している。

    日本はゴーンの逃亡後に逮捕令状を発行し、レバノンとは犯罪者引渡条約を締結していないためインターポールを通してゴーンを引き渡すことを要求した。

    「ゴーンの身柄引渡に関する全ての法的手続きはCOVID-19の大流行以降、保留状態に置かれています。この事件の政治的・外交的重大性のため、これ以上詳しい情報を明*ことはできません」と、法務省の高官はアラブニュース・ジャパンに語った。

    https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_15577/


    【【日本へ強制送還か】レバノン当局がカルロス・ゴーンを引き渡す可能性が出てきた・・・!】の続きを読む



    1 チンしたモヤシ ★ :2020/05/30(土) 04:40:17.91

    クラウドファンディングのお返しとして納豆ご飯専門店が配布した定食の「生涯無料パスポート」が、店舗利用時に一方的に没収されたとする口コミがインターネット上で拡散している。

    説明を求める声があがったことを受け、店舗側は2020年5月23日、ツイッター上で釈明。無料パスについて「今までと変わらず通常通りご利用いただくことが可能です」というが、問題の口コミの内容については「事実確認は引き続き行っておりますので、順次ご報告させていただきます」としており、29日昼までに詳細は明かされていない。

    1万円の支援で600円のメニューが「生涯無料」

    納豆ご飯専門店「令和納豆」は納豆バイオテックベンチャー「納豆」(本社・水戸市)が2019年7月に水戸市でオープン。全国各地の納豆とさまざまなトッピングを楽しめるユニークな飲食店だ。

    同社は開店前の19年4月、クラウドファンディング(CF)サイト「FAAVO(ファーボ)」でCFを募った。同年6月に目標300万円の4倍となる1200万円超が集まり、寄付は終了した。

    寄付のリターン(お返し)の1つとして用意されていたのが「納豆ご飯セット一生涯無料パスポート」。「本プロジェクト一押しのリターンです」とプッシュしており、1万円(税込)の寄付で令和納豆の「納豆ご飯セット 梅コース」が、文字通り「一生涯無料で楽しめる永久会員パスポート」となっている。梅コースは600円(税別)なので、17回利用すれば元が取れる計算になる。本人のみ有効、1日1回限り、譲渡禁止といった条件がある。

    この無料パスの定員は当初100人だったが、人気を受けて19年5月に1000人分追加。FAAVOで閲覧できる記録によればこちらも999人が寄付しており、先の100人と合わせて1099人が無料パスを手にしたことになる。なお支援者の総数が1228人であるため、無料パスを求めて寄付した支援者はかなりの割合にのぼる。

    ところが20年5月、Googleマップに投稿された1件の口コミがネットで注目された。「1万円のクラウドファウンディングで納豆定食が一生涯無料になる永久会員パスポートの所持者でした」と明記したうえで、「ある日、唐突に店員から『本日からパスポートは使用できない』と、一方的にパスを取り上げられました」としている。

    この口コミによると、没収の理由は「規約違反」で、「毎回、無料の納豆定食しか頼んでいない」「メールでのアンケートの回答が不誠実だった」の2点から「規約にある『当店と会員の信頼関係が損なわれたと認めた場合』に該当する」と判断された。それまで15回無料パスを利用していたという。「『1万円で納豆定食が一生涯無料!』と甘いことを謳って金を集めておきながら、信頼関係がなくなったと一方的にパスを取り合げる。こんな詐欺まがいの店に怒りを感じています」と憤っている。

    「今までと変わらず通常通りご利用いただくことが可能」

    口コミは5月22日ごろからツイッターで拡散。「レビューが事実なら不誠実極まりない」「令和納豆、当時は羨ましいなって思ったんだけど、これはヒドい」として店舗側に説明を求める声があがった。また22~23日未明ごろにかけ、令和納豆公式ツイッターが一時「非公開」状態となり、疑問の声がいっそうあがることになった。ただ27日までに、この口コミは閲覧できなくなっている。

    ※中略

    J-CASTニュースは23日、納豆社と令和納豆両サイトの問い合わせフォームから取材依頼を送り(1)口コミに書かれている内容はすべて事実か(2)無料パスを受け取っている他の支援者も没収されることがあるのか(3)ツイッターで書いていた「利用規約のご説明」とは具体的に何を説明するのか――などについて質問している。返信がないため28日に再度質問状を送ったが、29日15時までに返信はない。

    23日から繰り返し納豆社に電話をかけていたところ、29日に出た担当者は、取材依頼について「代表しか分からない。代表は外出している」とだけ話した。回答があれば追って伝える。

    2020年5月29日 18時3分 J-CASTニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/18335879/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    関連過去スレ
    【水戸】納豆定食が1万円の寄付で一生無料で食べられるサービス 1000組を追加募集 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559287106/

    ★1が立った時間 2020/05/29(金) 20:03:20.56 [ばーど★]
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590768362/


    【【令和納豆】1万円の支援で納豆ご飯セット「生涯無料」…パスポートを店員に没収された 詐欺まがいと怒り・・・!】の続きを読む

    このページのトップヘ